旦那に不倫の疑惑を持ったらいくつかの行動をチェック

旦那の言動・行動・態度から浮気を見破る

Fotolia_38904081_XS

まさか自分の旦那が浮気をするなんて・・と世の中の大抵の奥様は思っているはず。
しかし残念ながら、ワイドショーや近所の噂話で不倫のネタが尽きることはありません。まさか
うちの旦那に限って浮気なんてする訳がないとタカをくくっていると一瞬の間にどん底へつき
落とされてしまいます。浮気の兆候が見え隠れしても、「自分さえ我慢すれば」とか「知って
ショックを受けたくない」等という理由で見ない振りをする奥様も多いようです。
しかしそれが元で精神的な病気に罹ったり、心が荒んでしまっては自分が損です。
何よりも仮に旦那が相手に本気であった場合は離婚を迫られる場合もあるのです。そういった
時に泣きを見ない為にもぜひ真実は探っておきましょう。真実が分かればそこから動き出す
事もあるのです。まずは自分がどういった事態に置かれているか良く把握するためにも、旦那
が浮気をしているかどうかの事実を確かめることが大事です。ではどのようにして浮気の事実を
見破るのでしょうか。実はいくつかのキーワードがありました。旦那が浮気をしていると疑った方が良いケースとは-

[休日出勤・ゴルフ・出張が増えたら疑え]
不倫の相手はさまざまです。同窓会で出会った同級生、合コンで出会ったOL、はたまた職場の同僚
であることも少なくありません。ただどういった相手であれ、平日はほとんど仕事をしているはずです。
そういう旦那もきっと平日は残業でお互いにデートに時間を割くことは難しいでしょう。だからこそ、休日
は二人にとってはとっておきのチャンスなのです。家族に仕事だと言っておけば朝から出掛けられますし
少し時間をかけて遠出をすれば誰にも見られることはありません。堂々と休日デートにいそしむ事が出来ます。
用心を重ねる人はお互い新幹線などで地方都市へ向かって、そこで落ち合ったりもするようです。
なのでもしも旦那が最近「休日出勤しなくちゃ仕事が終わらなくて」等と言い出したら浮気を疑いましょう。
同様、ゴルフや出張に繁に出掛けるのも怪しいですね。ゴルフ等は早朝に出掛ける振りをして8時頃から
不倫相手と近くで会う、なんて良く使われる手だそうです。
そうならない為には日頃から旦那の仕事内容、繁忙期、プロジェクトなどをしっかり把握しておきましょう。
出来れば同僚の奥様と繋がっておけば、情報が入って来るので良いかも知れません。「私はあなたの同僚
の家族と仲が良い」アピールをしておけばむやみやたらに嘘もつけませんものね。

[携帯電話を肌身離さず持つようになった]
今、不倫の連絡方法の主流はラインです。なぜなら、最初に一番交換しやすい連絡先であることと意外にも
ラインは他人に見られることはないと思い込んでいる人が多いです。
まず浮気をしている男性は携帯を離さなくなります。家で相手とおおっぴらに電話する人はいないでしょうから
夜の相手とのやり取りはメールかラインなどアプリのメッセージでしょう。
私の知り合いなどは不倫相手とのラインのメッセージはいちいち消していると言っていましたが、意外にも
携帯はロックが掛かっているから大丈夫だと放置している場合が多いようです。
他人の携帯は見てはいけない、と良心の呵責に悩まされる人もいるようですが思い切って覗いておきましょう。
何かあった時の証拠にもなりますし、まず事実を知るという意味では相手とのやり取りが一番その状況を把握出来る
ものです。すでに不快仲になっているのか、まだ初期段階なのか、遊びなのか、本気なのか・・
一つのやり取りで多くの事が分かってくるはずです。旦那が携帯を持ち歩くようになったら少しの隙をついて一度
見ておきましょう。

[お金遣いが荒くなる]
結構お金にはシビアで家族のために節約をしてくれていた、そんな人が不倫に陥るとお金遣いが荒くなる事も多いです。
とにかく不倫はお金が要るものです。なぜなら相手が未婚なら「既婚の自分と付き合ってくれている」という負い目から
お金をふんだんに遣いますし、たとえ相手が既婚者のW不倫であったとしても「カッコ良くいたい」というただそれだけの
理由で贅沢をしようとします。相手の女性もお金に惹かれている部分も多いので、食事をケチることは出来ないし何なら
プレゼントの回数も増えてきます。
旦那が給料を隠し始めたらまず疑いましょう。また預金を使って不倫をしている場合も多いので出来るならすべての家計の
お金の出入りは把握しておく方がベストです。もしも、不倫の疑いがあるなら財布をチェックして怪しい領収書が無いか、
また「どこへ食べに行ったの」等とそれとなく行動を伺って見ましょう。おそらく接待だと誤魔化す事が多いでしょうが、そんな
場合はもっと詳細に聞いて少しでもボロが出るまで質問攻めにしてみても良いかも知れません。
とにかく自分の服にもお金をかけ始めたら重症です。毎回デートの為に自分の服を新調するようになったら奥様としては
目をつぶっていられませんね。

さていくつの行動が自分の旦那に当てはまるでしょうか。不倫は早期発見が一番トラブルを回避出来ます。
旦那のちょっとした行動の変化にも目をつぶらず、即座にリサーチをかけることが不倫を未然に防ぐ「技」だと
思います

旦那の不倫にお悩みの方へ

旦那が最近コソコソ誰かとメールしている、態度が冷たくなった、夜の営みを断られるようになった、もしかして不倫では?とお悩み方、旦那が誰かと不倫しているなんて思いたくもありませんよね?

しかし、このようなデリケートな悩みを誰に相談したら分からないもの。一人で抱え込んでいませんか?そんなとき探偵事務所が浮気・不倫の悩みをサポートしてくれます

何もしないと、いつまでもつらい時間を過ごさなければなりません。旦那の不倫の疑惑に白黒つけるために、まずは苦しい心境をはきだすつもりで相談してはいかがでしょうか?

  1. 業界最大手、解決実績No.1「原一探偵事務所」

    原一探偵事務所

    業界最大手の探偵社で資本、調査員の数・質ともにトップクラスです!他の探偵社よりも若干料金は高めになりますが、裁判で通用する不倫の証拠を確実に取ってくれます!なお当日依頼も受け付けているのでまずは電話で気軽に相談してはいかがでしょうか?当サイトから原一探偵事務所にご依頼された場合、浮気調査基本料金が50%OFFになります!

      原一探偵事務所は次のような方にオススメです
    • 解決実績No.1で業界トップの探偵事務所に依頼したい
    • 確かな調査により確実に不倫の証拠を取りたい
    • 不倫調査後のアフターフォローもしっかりしてほしい

    ▼24時間無料相談ダイヤル
    0120-501-897

  2. 格安料金ならココ!「HAL探偵社」

    調査費用が気になる方は6000円から調査依頼可能なHAL探偵社をオススメします! HAL探偵社は証拠が取れた場合にのみ調査費用を後払いする「成功報酬制度」を採用。万が一、証拠が取れなかった場合には費用は一切発生しません。また調査費用の見積もりが無料でできるシミュレーターも用意しているので料金が気になる方はHAL探偵社に相談してはいかがでしょうか?

      HAL探偵社は次のような方にオススメです
    • 万が一、不倫の証拠が取れなかった場合に、高額な調査費用を無駄にしたくない
    • 料金体系が複雑なのは嫌だ!
    • 相場より安い料金で不倫調査を依頼したい
    ▼24時間無料相談ダイヤル
    0120-088-995
  3. 充実したアフターケア「総合探偵社AMUSE」

    総合探偵社AMUSE(アムス)
    総合探偵社AMUSEでは、証拠が掴めなかった場合は費用を一切頂かない調査費用全額無料キャンペーンを行っているので安心して依頼できます。

    またAMUSE探偵学校を運営しており探偵の育成にも力を入れているため調査員の実力はピカイチです。

    アフターフォローにも力を入れており、専属カウンセラーが常駐しているので夫婦間の悩みを気軽に相談できます。

自分にピッタリの探偵社を見つけたいなら探偵紹介サービス

もし、数ある探偵社の中から一番自分に合った探偵社を選びたいのでしたら、「探偵さがしのタントくん」という探偵紹介サービスを利用してみませんか?タントくんは6つの質問に答えるだけで10社の探偵社からあなたに一番マッチした探偵社を無料でご紹介するサービスです。

  • どの探偵社が自分に合っているか分からない方におすすめ!お悩みの内容にマッチした探偵社をご紹介します!
  • 女性相談員と面談したい、面談の時間帯を指定したい、地方でも対応できる探偵社を紹介して欲しい、といったご要望にも対応します!
  • 何度でも匿名相談することができます!納得のゆく探偵社と契約することができます!

タントくんと提携している探偵社はいずれも独自の審査基準をクリアした実績のある探偵社ばかりですので安心して調査を任せることができます。

調査費用・慰謝料を無料見積もり!

探偵事務所に不倫調査を依頼する際に一番気になるのがやはり費用面でしょう。不倫調査は決して安いわけではないため、事前に費用の見積もりが取れると安心できます。 HAL探偵社のサイトでは「浮気診断シミュレーター」「不倫・浮気慰謝料チェッカー」を公開しており、完全無料・匿名で簡単に調査費用や請求できる慰謝料を見積もることができます。探偵事務所に相談する前に、自分のケースではどれだけの調査費用がかかり、どれだけの慰謝料を請求できるのか把握しておきたい方はシミュレーターで見積もると良いでしょう。

関連記事

ページの先頭へ