不倫調査の報告書とは?

浮気調査が終わった後は

報告書イメージ

浮気調査を依頼して、証拠となる写真や映像が撮影された時点で、調査が完了となります。浮気調査の対象となった人物の動きを画像や動画とともに、書面にてまとめられた報告書を始め、口頭にて調査の状況が伝えられます。この報告書は、裁判にかける時にも有効となります。

浮気調査の報告書を実際に見たことがあるという人はあまりいないでしょう。実際に、自分がそういった状況になって初めて目にすることになったという人も多いものです。ここでは、浮気調査の報告書についてお話していきましょう。

報告書にはどんな事が書かれている?

探偵事務所によって少しずつ異なってくるところはあるものの、報告書には、対象者が何時何分にどこで何をしていたのか、浮気相手とどこで何時に待ち合わせたのか、何時にホテルに入ったのかなどがこと細かく書き記されています。

また、それぞれの時間で撮影された写真が添付されていて、実際にどんな行動を起こしていたのかを画像で確認することも可能です。立ち寄った先、どこのお店に入って何をしていたのか、何を食べていたのかまで詳しく書かれていることが大半です。

また、立ち寄った飲食店やお店などの住所や連絡先なども一緒に載されていることもあります。もちろん、対象者以外に浮気相手の氏名や勤務先なども、報告書に書き記されています。

報告書の中身

当事者にならないことにはなかなかお目にかかることのできない浮気調査の報告書ですが、ここではその中身についてご紹介しましょう。基本的に、浮気調査の報告書というのは紙媒体の冊子とDVD等に入れられた映像から構成されています。

紙媒体の冊子

報告書というと書類の束のようなものを思い浮かべる人も多いでしょう。基本的にはそれと同じようなものです。浮気調査の報告を紙媒体の冊子にまとめたものです。内容としては、対象者がいつどこで誰と何をしたのかといったことが書かれています。

基本的な情報はどこも似たようなものになるかと思いますが、書き方というのは探偵社によって異なってきます。探偵社によっては、紙媒体の冊子にあわせて場所の地図などをつけてくれる場合もあります。

DVD等に入れられた映像

紙媒体の冊子に書かれている情報を確認する、または証明するものになります。静止画のみののところもありますし、動画で提供してくれるところもあります。また、調査で撮影することのできた動画を丸々全部渡してくれる場合もありますし、必要な部分のみを渡してくれる場合もあります。探偵社によっては、わかりやすく編集したものを渡してくれるところもあります。

報告書から分かること

探偵社の報告書から分かるのは、その探偵社が報告書にどれだけ力を入れているかということです。言い方を変えれば、その探偵社が報告書にどれだけお金をかけているかということになります。というのも、報告書はそれまでの過程をまとめた結果になります。結果となる報告書に力を入れない探偵社は当然好ましくありません。

サンプルを見せてもらう

基本的に当事者にならないと見る機会のない探偵社の報告書ですが、探偵社によっては報告書のサンプルを用意しているところもあります。サンプルを用意している場合、それを見せてもらいましょう。サンプルを用意しているということは、それだけ報告書に自信があるということの表れでもあります。

報告書のサンプルを見る場合には、写真の量や用紙の質、映像のメディア等の部分をチェックしていきましょう。細かな内容をチェックするのもいいのですが、結局はサンプルになりますので探偵社のほうでより魅力的に見えるように作ってあります。内容よりも量や質といったところを重点的にチェックしていきましょう。

サンプルを見せてもらって、雑な印象を受けたりいかにもお金をかけていないように感じたりする場合にはその探偵社は避けたほうがいいかもしれません。報告書はその後の展開によっては、いろいろなところで使われる可能性も出てきます。他のところに出しても恥ずかしくない報告書を作っている探偵社のほうが安心なのです。

報告書を受け取ったらどうする?

いざ報告書を受け取り、対象者が浮気をしていると断定できたとしましょう。その後、どうするのがベストなのでしょうか。離婚に向けて話し合うにしても、頭がこんがらがってしまっている方も多いはずです。探偵という仕事は、報告書を作成したら終わりというわけではありません。

離婚に向けての裁判を起こそうという方もそうですし、もう一度話し合って家族をやり直したいという方ために、メンタル面をサポートしてくれる強い味方となってくれるのが探偵事務所でもあるのです。調査をしたらそこで終了ではなく、しっかりとアフターケアをしてくれますので、安心ですね。

すべての報告書とは言えない部分もありますが、対象者および浮気相手の行動を記録していて、撮影の画像や動画も言い逃れできないくらい鮮明であればあるほど、裁判ではそのまま浮気の証拠資料として使うことができます。
旦那の不倫にお悩みの方へ

旦那が最近コソコソ誰かとメールしている、態度が冷たくなった、夜の営みを断られるようになった、もしかして不倫では?とお悩み方、旦那が誰かと不倫しているなんて思いたくもありませんよね?

しかし、このようなデリケートな悩みを誰に相談したら分からないもの。一人で抱え込んでいませんか?そんなとき探偵事務所が浮気・不倫の悩みをサポートしてくれます

何もしないと、いつまでもつらい時間を過ごさなければなりません。旦那の不倫の疑惑に白黒つけるために、まずは苦しい心境をはきだすつもりで相談してはいかがでしょうか?

  1. 業界最大手、解決実績No.1「原一探偵事務所」

    原一探偵事務所

    業界最大手の探偵社で資本、調査員の数・質ともにトップクラスです!他の探偵社よりも若干料金は高めになりますが、裁判で通用する不倫の証拠を確実に取ってくれます!なお当日依頼も受け付けているのでまずは電話で気軽に相談してはいかがでしょうか?当サイトから原一探偵事務所にご依頼された場合、浮気調査基本料金が50%OFFになります!

      原一探偵事務所は次のような方にオススメです
    • 解決実績No.1で業界トップの探偵事務所に依頼したい
    • 確かな調査により確実に不倫の証拠を取りたい
    • 不倫調査後のアフターフォローもしっかりしてほしい

    ▼24時間無料相談ダイヤル
    0120-501-897

  2. 格安料金ならココ!「HAL探偵社」

    調査費用が気になる方は6000円から調査依頼可能なHAL探偵社をオススメします! HAL探偵社は証拠が取れた場合にのみ調査費用を後払いする「成功報酬制度」を採用。万が一、証拠が取れなかった場合には費用は一切発生しません。また調査費用の見積もりが無料でできるシミュレーターも用意しているので料金が気になる方はHAL探偵社に相談してはいかがでしょうか?

      HAL探偵社は次のような方にオススメです
    • 万が一、不倫の証拠が取れなかった場合に、高額な調査費用を無駄にしたくない
    • 料金体系が複雑なのは嫌だ!
    • 相場より安い料金で不倫調査を依頼したい
    ▼24時間無料相談ダイヤル
    0120-088-995
  3. 充実したアフターケア「総合探偵社AMUSE」

    総合探偵社AMUSE(アムス)
    総合探偵社AMUSEでは、証拠が掴めなかった場合は費用を一切頂かない調査費用全額無料キャンペーンを行っているので安心して依頼できます。

    またAMUSE探偵学校を運営しており探偵の育成にも力を入れているため調査員の実力はピカイチです。

    アフターフォローにも力を入れており、専属カウンセラーが常駐しているので夫婦間の悩みを気軽に相談できます。

自分にピッタリの探偵社を見つけたいなら探偵紹介サービス

もし、数ある探偵社の中から一番自分に合った探偵社を選びたいのでしたら、「探偵さがしのタントくん」という探偵紹介サービスを利用してみませんか?タントくんは6つの質問に答えるだけで10社の探偵社からあなたに一番マッチした探偵社を無料でご紹介するサービスです。

  • どの探偵社が自分に合っているか分からない方におすすめ!お悩みの内容にマッチした探偵社をご紹介します!
  • 女性相談員と面談したい、面談の時間帯を指定したい、地方でも対応できる探偵社を紹介して欲しい、といったご要望にも対応します!
  • 何度でも匿名相談することができます!納得のゆく探偵社と契約することができます!

タントくんと提携している探偵社はいずれも独自の審査基準をクリアした実績のある探偵社ばかりですので安心して調査を任せることができます。

調査費用・慰謝料を無料見積もり!

探偵事務所に不倫調査を依頼する際に一番気になるのがやはり費用面でしょう。不倫調査は決して安いわけではないため、事前に費用の見積もりが取れると安心できます。 HAL探偵社のサイトでは「浮気診断シミュレーター」「不倫・浮気慰謝料チェッカー」を公開しており、完全無料・匿名で簡単に調査費用や請求できる慰謝料を見積もることができます。探偵事務所に相談する前に、自分のケースではどれだけの調査費用がかかり、どれだけの慰謝料を請求できるのか把握しておきたい方はシミュレーターで見積もると良いでしょう。

関連記事

ページの先頭へ